不動産の損得をみつけて良い物件を探そう

SITEMAP

紙の家

今の住んでいる場所について

今のアパートに住んで間もなく5年を迎える。

良い所を挙げれば、2階建てアパートの1階で角部屋なので日当たりは大変良く、朝は日差しが良くて目覚めが大変いい。あとはキッチンが広いので料理するのが億劫じゃない、むしろ積極的に料理したくなる。
周辺も住宅街でとても静かで生活しやすい。住んでる町も治安も良く、近くにスーパーもあるのでとても便利だ。

悪い所を挙げるなら、1階に住んでるので冬になると底冷えがひどい。寒いのが苦手なので寒い日は本当に辛い。あとは木造アパートなので音の問題が結構深刻だ。角部屋なので隣接する部屋は少ないが、それでも隣・上の部屋の生活音がとても気になる。

今のアパートに住む決め手になったのは何点かあり、条件として風呂・トイレ別、室内洗濯機置場有り、その時住んでいた部屋よりも広いということ。
見事に条件をクリアしていたので今の部屋に決めたのだが、今思うともっと調べれば良かったと思う。
というのも、今住んでいる地域だともっとよく探せば今住んでいる家より家賃の安い家があるからだ。

じゃあ何故すぐ家を決めてしまったのか?
それは当時住んでいた家が嫌で嫌でたまらなく、早く引っ越したい気持ちが先行していたのがある。
次引っ越すことがあるならもっと慎重に探そうと思う。

new posts

menu

TOP