不動産の損得をみつけて良い物件を探そう

SITEMAP

紙の家

部屋探しにいい時期っていつ

賃貸物件を探すのにいい時期ってあるのでしょうか。
一般的に就職や進学で部屋探しを始める人が増えるのが1~3月です。
就職先や進路が決まったらできるだけ早く不動産屋さんに行ってお部屋を探しましょう。

次に不動産屋さんが混雑するのが結婚式や企業の移動が多い9月や10月です。
移動する人が多いということは空き部屋が増えるということでもあります。
また、新築の物件は秋に完成することが多いのです。
色々な物件の中から理想の部屋を探したい人には良い時期だと言えますね。

逆に空き部屋が少なくなるのが夏前後になります。
このシーズンは人の移動も少なくなるので部屋探しには向いていないのです。
ただ引越しする人が少ないので不動産屋さんは暇だということになります。
その結果丁寧に対応してもらえるので、じっくりと探したい人には良い時期です。

転勤が多い人は急に辞令が出て短期間で部屋を探すこともあるでしょう。
短い期間でスムーズに探すには予めネットで物件を探して不動産屋さんに予約するなど、
無駄足を踏まないような工夫をして短期決戦の部屋探しを行うことがポイントです。
また同僚や引越し先の地域に詳しい人から情報を仕入れておけば、
入居後も満足度が高い部屋探しが実行できると言えますね。

new posts

menu

TOP